So-net無料ブログ作成
検索選択

藤光謙司 左足切断の危機!? 世界陸上の裏にあった知られざる苦悩

このページは新しいサイトに移転しました
新しいサイトに自動的にジャンプします








藤光謙司は左足切断の危機だった


金箔ソフト。 #金箔ソフトクリーム #GoldLeaf #icecream #864円

Kenji Fujimitsuさん(@gold_kenny51)がシェアした投稿 -



金箔ソフトを嬉々として堪能している藤光選手ですが、
この楽しそうなプライベートの裏に知られざる苦悩があったようです。

その苦悩とは、
オリンピック前に毎回故障をすること

2008年の北京、2012年のロンドンも、2016年のリオ
全てオリンピック本番直前で怪我をしているんです。


左足切断の危機もオリンピック前にやってきた様で、
藤光選手本人も

「オリンピックに縁のない人間なのか」

と思ったこともあったようです。

毎回オリンピックの有力候補として名前を挙げられながらも、
怪我をして2008年と2012年は参加すら出来ていないのですから、

そう悲観的になってしまってもごく当然ですよね・・・


しかし、
オリンピックでは悔しい思いをしてきた藤光選手ですが、

今回の世界陸上2017ではバツグンの活躍を見せてくれましたね!


準決勝までケンブリッジ選手がつとめていたアンカーという大役
決勝でいきなり担った上で銅メダル獲得ですからね!!!

今までの苦労が報われた瞬間ではないでしょうか?

まだ本人のインタビューなどは出てきていませんが、
今後、どのようなことを語ってくれるのか注目ですね!


スポンサーリンク





藤光謙司のプレッシャーは測りきれない!?


今までオリンピックを待ち望みながらも、参加することができなかった藤光選手。

いざ回って来た今回のチャンスも、藤光選手にとっては期待と不安が入り混じるような感じだったのではないでしょうか??

メジャーリーガーのイチロー選手がレギュラーとして出場できない時に、
代打として活躍していたことを思い出して欲しいのですが、

ベンチから試合を見ている人が、いざ代打で活躍するとなると、

いつも以上の集中力や、試合展開を嫌ってほど把握している必要があるのです。

今回の藤光選手も同じような境遇だったのではないでしょうか?

プレッシャーを感じながらもしっかりと結果を出すあたり、さすがのベテランですね!

いつ自分が起用されるかわからない状況でも、
自分のためだけでなく、チームの為を考えて最善の準備をしてきたに違いません!!

それにしても本当におめでとうございます!
そして、ありがとうございます!!!


スポンサーリンク



コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。